金融商品取引法の一部、日本版SOX法の対象となる企業について


金融商品取引法とSOX法金融商品取引法の一部として組み込まれている日本版SOX法ですが、日本版SOX法の対象となるいわゆる上場企業はどのようなことをしなければならないのでしょうか。


金融商品取引法が施行されると、規制が厳しくなります。上場企業が日本版SOX法にのっとって行うことは、内部統制です。2008年4月には、内部統制にしたがって経理処理を行い、社内業務を完璧にこなせるようになっておかないといけません。


2008年4月というとかなり時間があるように思えますが、大企業にとってみればかなり短いようです。現状での企業の仕事の流れの状況や会計処理の流れを把握し、整理して仕組みを作り直さなければならないのです。金融商品取引法の施行による上場企業への影響はかなり大きいものとなっているようです。