こう変わる!金融商品取引法ガイドへのお問合せに関して

金融商品取引法書類

投資家の一人である管理人は、証券会社と取引のある父母から、相談を受けたことをきっかけに、金融商品取引法について興味を持つようになりました。

しかし、実際自分自身が調べる中で、販売側である金融機関などの専門的なサイトはあるものの、投資家目線でのサイトがなかったことがきっかけでサイトを作成しました。

また当サイトの内容については、この金融商品取引法が施工される経緯のひとつとして、ライブドア事件や村上ファンド問題があげられ、それら問題を取り入れながら短いコラム形式でわかりやすくまとめています。

近年ニュースなどで、団塊世代の退職などで「貯蓄から投資へ」の国民の意識が強くなってきているように言われ、また投資信託や外貨投資が郵便局で取り扱われるようになり、ますます金融商品が身近なものとなっています。そのような背景から、ご年配の方にもご理解いただけるよう、文字も大きくしておりますので、当サイトで金融商品取引法についての知識を深めて頂き、今後のみなさんのライフプランに役立てていただけると幸いです。

当サイトへのご意見、ご感想はメールフォームよりお送りください。




運営:こう変わる!金融商品取引法ガイド